藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

中国熱が冷めた影響か?仮想通貨ビットコイン下落に黒い影!

ノンカテゴリ

中国熱が冷めた影響か?仮想通貨ビットコイン下落に黒い影!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

仮想通貨ビットコイン下落に黒い影!


仮想通貨ビットコインの価格が、
ピーク時の100分の1に
目に見えて価格が下がっている


微妙なトレンド幅をくりかえしつつ
トライするのですが、
中国熱がピーク時の100分の1に
冷えているといいます。


しかし、下げ続けているとはいえ、
世界全体での取引量はそこそこあり、


ビットコインの技術的な要因が
この状況に耐えうるのか?


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin



レス時には、世界的な取引所での
ビットコインは5.5%低下し、
2,547.18ドルと低迷しました。


6月11日に達した3,000ドル以上の
過去最高の高値から15%近く低下。


これは、6月4日以来、
取引所全体の平均価格が
2494.29ドルに下がったときにBPIで
観測された最低合計を示しています。

過去最高の高値から15%近く低下



これは仮想通貨ビットコインの
取引にも影響を与えてるいるのでは?
と思われ、、、
中国の存在が大きいかもしれません。


中国国内は、しばらく取引ができなく
なったわけですが、


その間に中国のビットコイン熱が、
ピーク時の100分の1に落ち込みました。


お客さんからの問い合わせの電話も
少なくなりました、、、と


北京本社の大手ビットコイン取引所の
貨幣担当者は、手持ちぶさたな様子です。

中国人民銀行



当局の規制で取引が制限されて、
お神が決めた規制には逆らえないと
アキラメの口調でした。


日本では仮想通貨の取引量が
爆発していますが、
それは過去の中国と同じことが言えます。


中国のシェア率は8割や9割でしたが、
ここ最近では、2割まで減退しています。


一方、売買高は低迷を脱したとはいえ、
ピークだった2016年11月の
100分の1にも届かないのが現場です。


中国の仮想通貨人気熱が落ち込む理由
取引が急減した理由は明確です。


中国は国境をまたぐ資金の行き来を
厳格に制限していますが、


ビットコインを使えば簡単に
海外に送金することができます。


しかし、中国人民銀行(中央銀行)が
ココに目を付け取引を規制したのです。

仮想通貨は「蟻の穴」



外貨準備の減少や人民元の元安を
何としても食い止めたい政府にとって、
仮想通貨は「蟻の穴」なのです。

信用取引を通じた投機の横行にも
神経をとがらせています。


仮想通貨の取引所の検査、
そして引出しも数か月にわたり
停止しています。


ビットコインの利用者の気持を
冷やしたいのは、当然ともいえます。


また、手数料の問題もありました。


今までビットコインの売買手数料が
ゼロ、かかっていませんでした。


だが、信用取引の禁止を受けて
取引所は売買手数料を有料化し、


わずかな利ざやを狙う自動売買は
下火になりました。


ここにきて人民銀行は、
資金の引き出し制限を緩和し、
売買高は徐々に回復しつつあります。


ただ、人民銀行は仮想通貨の
新たな規制体系を近く導入する見込みで
市場の警戒感は強いようです。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう